1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. 新モンゴルアカデミーご一行が本学を表敬訪問

新モンゴルアカデミーご一行が本学を表敬訪問

(左) Galbadrakh理事長 (右) 平塚学長補佐

(左) Galbadrakh理事長 (右) 平塚学長補佐

2017年3月7日(火)、新モンゴルアカデミーよりJanchiv Galbadrakh理事長が、モンゴル工科大学よりAdiyasuren Vandanjav教授が本学を表敬訪問しました。

表敬訪問は本部棟第二会議室で行われ、本学からは平塚和之学長補佐と、竹内智子国際戦略室長が出迎えました。

懇談では、まず、出席者の自己紹介が行われました。その後、平塚学長補佐から本学へのモンゴルからの留学生受入状況や本学での新しい取り組みに関して説明がありました。Galbadrakh理事長は、本学で2017年度より新設される都市科学部の詳細について積極的に質疑されました。また、平塚学長補佐が本学の新しいYGEP (YOKOHAMA Global Education Program)入試について説明を行い、今後のモンゴルからの留学生受入の可能性について意見交換がなされました。
記念撮影(左より)Adiyasuren Vandanjav教授、Galbadrakh理事長、平塚学長補佐、竹内国際戦略室長

記念撮影(左より)Adiyasuren Vandanjav教授、Galbadrakh理事長、平塚学長補佐、竹内国際戦略室長

懇談の様子

懇談の様子

表敬訪問の後、数物・電子情報系学科を担当されている工学研究院梶原健教授と環境情報研究院西村尚史教授、小関健太准教授と面会され、数学・工学分野のカリキュラム等について意見交換が行われました。

今回の訪問により、新モンゴルアカデミー、モンゴル工科大学との益々の交流の発展が期待されます。

ページの先頭へ