1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. 山田均教授(都市イノベーション研究院)にダナン大学から名誉博士号

山田均教授(都市イノベーション研究院)にダナン大学から名誉博士号

 2016年3月22日(火)に、本学の協定大学であるダナン大学(ベトナム)において山田均教授への名誉博士号授与式が盛大にかつ華やかに挙行されました。
ダナン外国語大学の学生による日本舞踊

ダナン外国語大学の学生による日本舞踊

ベトナムの歌と踊り

ベトナムの歌と踊り

 山田教授は、これまで多くのベトナム人の留学生を指導し、10名を超える博士を送り出しました。また、山田教授はダナン大学と本学が交流協定を締結するきっかけを作り、2010年にダナン工科大学と大学間交流協定を締結しました。その後、同協定締結当時工科大学長であったTran Van Nam 先生が工科大学の上部組織であるダナン大学総長に就任された事を契機に2011年5月にはダナン大学と大学間交流協定を締結しました。このことにより、本学とダナン大学は工学系分野だけでなく、経済、経営、教育、外国語、情報技術等あらゆる分野での交流が可能となりました。この協定締結のために本学を訪れたNam総長が、当時の「安心・安全の科学研究教育センター」に関連する教育研究内容に深い感銘を受けられたダナン大学に「Center for Risk Management and Safety Sciences」を設立する等、強い協力関係を確立してきました。更に、2014年6月には本学の海外協働教育研究拠点(国際ブランチ)第1号として、ダナン大学内に「ダナン大学ブランチ」を設置し、両大学の交流促進およびYNUのベトナムでの活動拠点として大きな役割を果たしています。マネジャーであるDr. Le Anh Tuan先生は、山田教授の教え子でもあり、今回の授与式では、山田教授挨拶の通訳を務めました。
祝辞を述べるNam総長 

祝辞を述べるNam総長 

名誉博士号授与

名誉博士号授与

 今回のダナン大学名誉博士号授与は、このような山田教授のベトナム人学生に対する教育指導、ダナン大学とYNUとの交流活動に対する貢献、及び、世界の長い斜張橋の大部分に使われ、ベトナムでもカントー橋,ニャッタン橋に使われているインデントケーブルの開発等研究成果に対して贈られたものです。
Nam総長は、上述のような貢献のある山田教授にダナン大学の名誉博士号を授与できることは大変嬉しく、このことが、今後のダナン大学と横浜国立大学の交流促進およびベトナムと日本の友好関係強化に結びつくことを期待していると述べられました。
賞状1

賞状1

賞状2

賞状2

 名誉博士号を受けた山田教授は、ダナン大学側の立場で挨拶できることが嬉しく、これまでダナンのことを第2のふるさとのように感じていたが、今回の博士号授与でふるさとが一つに重なったと喜びを語られました。また、長谷部勇一学長から託されたメッセージを渡し、今日の名誉は自分だけのものではなく,ダナン大学のものであり,横浜国立大学のものでもある。将来永続的にこの名誉が続くように若人に協働を広げさらなる将来につなげたいと話されました。
 ダナン大学では、これまで5人の外国人の方に名誉博士号を授与しているそうですが、日本人としては山田教授が初めての授与になります。この式典の模様はベトナムの新聞紙上でも大きく報道されました。
喜びの挨拶をする山田教授

喜びの挨拶をする山田教授

花束贈呈

花束贈呈

通訳するLe Anh Tuan先生

通訳するLe Anh Tuan先生

授与の後、次々と花束が贈られました。
記念写真

記念写真


ページの先頭へ