1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. アスンシオン国立大学長が本学を表敬訪問

アスンシオン国立大学長が本学を表敬訪問

2016年1月28日(木)、アベル・コンセプシオン・ベルナル・カスティリオ(Abel Concepción Bernal Castillo)アスンシオン国立大学長(パラグアイ)が本学を表敬訪問されました。カスティリオ学長は1月27日(水)に開催される「第2回中南米シンポジウム:パラグアイにおけるリスク共生と開発」のために来日されました。
表敬訪問は学長室で行われ、長谷部勇一学長、藤掛洋子都市イノベーション研究院教授が出迎えました。
左から長谷部学長、カスティリオ学長、藤掛教授

左から長谷部学長、カスティリオ学長、藤掛教授

カスティリオ学長からは今回の訪日機会に対する感謝の意とともに「近年、投資が進むパラグアイにおいてはさまざまな開発課題があり、ぜひ横浜国立大学の知から学びたい」との言葉がありました。長谷部学長からは、「本学の文理融合という特色を活かし、環境、エネルギー、ジェンダーといった多様な視点から、より良い社会の創造のために研究者交流、学生交流を行っていきたい」と今後の協働への期待が述べられました。

ページの先頭へ