1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. 中南米の大学関係者が本学を表敬訪問

中南米の大学関係者が本学を表敬訪問

中南米からのお客様を横浜国立大学にお招きして

中南米からのお客様を横浜国立大学にお招きして

2015年1月27日(火)、コロンビア・パラグアイ・ブラジル・メキシコ各国の大学教職員および関係者の方々17名が本学を訪問されました。

本学国際戦略推進機構では翌1月28日(水)、国際シンポジウム「横浜を拠点とした中南米との協働―ともに夢を紡ぐ― Esperanza~希望~」を開催するはこびとなり、上記の方々をお招きして講演者・パネリストとして登壇またはご出席をいただくこととなりました。ブラジル・サンパウロ大学教授で本学名誉博士のトシイチ=タチバナ先生をはじめ、招聘の方々は長いフライトにも疲れを見せず、お元気にお越しになりました。
表敬訪問は本部棟第一会議室において、日本のお弁当を囲んでのランチミーティングの形で行われました。鈴木邦雄学長以下全理事および、国際シンポジウムの主催・運営に携わる教職員が出席し、遠路お越しいただいた皆様と挨拶を交わしました。言語には日本語とスペイン語が使用され、専門の通訳を挟んでの懇談となりました。表敬訪問という改まった席ではありましたが、ラテンアメリカの明るく和やかな雰囲気の中、翌日のシンポジウムについてはもとより、大学間での協力・交流を拡大していこうという意向が、各出席者から次々に上がりました。
挨拶する鈴木学長

挨拶する鈴木学長

懇談の様子

懇談の様子

当日の訪問者は次の通りです(順不同)。
Ivan Reinald Salmient Ordosgoitia コロンビア国立大学教授/Maria Auxiliadora Lamadrid Barrios 同夫人/Yuki Sakamoto コロンビアコーディネーター・通訳/Julio Renán Paniagua Alcaraz パラグアイ・アスンシオン国立大学大学院長/Fredy Ramón Insaurralde Gavilàn 同、国際関係部長/Nestor Gerardo Molinas Villalba 同、農業科学学部、国際オフィス係員/Pablo Martinez Acosta パラグアイ・カアグアス国立大学長/
Dionisio Ortega パラグアイ・ニホンガッコウ大学長/Herme Linda Alvarenga de Ortega 同、副学長/
Mirian Eladia Insfran de Gonzalez 同、大学間連携推進部長/Liliana Narumi Takahashi Kintaka
パラグアイコーディネーター・通訳/Toshiichi Tachibana ブラジル・サンパウロ大学教授(本学名誉博士)/
Raul Machado Neto 同、副学長/Kazuo Nishimoto 同、教授/André Riyuiti Hirakawa 同、教授/
Josê Roberto Castilho Piqueira 同、教授/Ulises Granados Quiroz メキシコ自治工科大学准教授
パブロ=マルティネス=アコスタ カアグアス国立大学長(パラグアイ)

パブロ=マルティネス=アコスタ カアグアス国立大学長(パラグアイ)

ディオニシオ=オルテガ ニホンガッコウ大学長(パラグアイ)

ディオニシオ=オルテガ ニホンガッコウ大学長(パラグアイ)


ページの先頭へ