1. 国際戦略推進機構トップ
  2. イベント
  3. YNU国際シンポジウム2015「横浜を拠点とした中南米との協働-ともに夢を紡ぐ-」

YNU国際シンポジウム2015「横浜を拠点とした中南米との協働-ともに夢を紡ぐ-」

趣旨

 本シンポジウムは、本学と関係の深い中南米の大学の指導者にお集まりいただき、中南米と横浜の歴史についてお互いに再確認するとともに、グローバリゼーションの進展の中で劇的に変化する中南米諸国における現代の課題や可能性、長期の経済停滞からようやく脱しつつある中で世界における新たな立ち位置を模索する日本の関わり方をともに議論し、横浜を拠点とした文理融合型の協働実践の可能性を探るものである。
 シンポジウムには、若い世代にも積極的に参加してもらい、世代や性別、役割を越えた率直な意見交換を通じて、どのような形態での協働が可能なのか、持続可能な形で後の世代に継承すべき遺産は何か、どのような夢をともに紡ぐことができるのかを参加者全員で考える場としたい。

講演者(予定者を含む)

◎特別来賓
 ・鈴木規子 文部科学省高等教育局高等教育企画課 国際企画室専門官 
 ・玉林洋介 JICA 横浜国際センター次長
◎基調講演
 ・豊歳直之 駐日パラグアイ大使館特命全権大使
 ・Elaine Humphreys 駐日ブラジル大使館一等書記官
 ・パラグアイ アスンシオン国立大学長 
 ・メキシコ メキシコ自治工科大学副学長
 ・ブラジル サンパウロ大学副学長
◎中南米との架け橋になる人材とは
 ・ブラジル タチバナトシイチ サンパウロ大学教授 (YNU名誉博士)
 ・コロンビア Ivan Reinald Sarmiento Ordosgoitia コロンビア国立大学教授
 ・藤掛洋子 横浜国立大学教授
 -ワークショップ-
  コーディネーター:藤掛洋子 横浜国立大学教授
  ・参加者+日本の若者達グループ
 -公開討論-
  座長:荒木一郎 横浜国立大学教授・国際戦略推進機構企画推進部門長 
  パネリスト:
  ・カアグアス国立大学長(パラグアイ)
  ・ニホンガッコウ大学副学長(パラグアイ)
  ・タチバナトシイチ サンパウロ大学教授
  ・Ulises Granados Quiroz メキシコ自治工科大学准教授
  ・藤掛洋子 横浜国立大学教授
  ・山崎圭一 横浜国立大学教授

日時

2015年1月28日(水)
9時30分~16時30分 (開場9:00)

会場

JICA横浜(独立行政法人国際協力機構)
横浜市中区新港2-3-1 JICA横浜体育館(地下1階)
◎電車
桜木町駅:汽車道、ワールドポーターズ、サークルウォークを通り徒歩15分
関内駅北口:馬車道経由でワールドポーターズ方向に徒歩15分
馬車道駅(みなとみらい線)4番万国橋出口:ワールドポーターズ方向に徒歩8分 
◎バス
横浜駅:市営バス8/58系統、本町4丁目下車、ワールドポーターズ方向に徒歩8分
市営バス26系統、横浜第2合同庁舎下車、ワールドポーターズ方向に徒歩7分
桜木町駅(100円バス):桜木町駅から港の見える丘公園前行き100円バスで
ワールドポーターズ下車、サークルウォークを通り徒歩3分
http://www.jica.go.jp/yokohama/office/access.html新しいウインドウが開きます
※駐車場のご用意がございませんので、ご来場の際は、公共の交通機関等を
ご利用くださるよう、お願い申し上げます。

言語

日本語⇔スペイン語、ポルトガル語⇒日本語 同時通訳

参加費

無料(先着150名)

申込み方法

オンラインか、直接お電話かEメールでお申込み下さい。

オンライン申込み:https://www.ics-com.biz/web_entry/ynu/entries/add/98
Tel:045-339-3036(3109)
E-mail:kokusai.kikakuynu.ac.jp

主催

横浜国立大学国際戦略推進機構

後援

独立行政法人国際協力機構横浜国際センター(JICA横浜)
パラグアイ共和国大使館
ブラジル連邦共和国大使館

プログラム

お問い合わせ先

横浜国立大学学務・国際部国際課
電話番号:045-339-3036
メールアドレス:internationalynu.ac.jp


ページの先頭へ