1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. ノーベル物理学賞受賞John L Hall博士(アメリカ)が本学を表敬訪問

ノーベル物理学賞受賞John L Hall博士(アメリカ)が本学を表敬訪問

2014年10月29日(水)、アメリカの物理学者ジョン=ホール博士が本学を表敬訪問されました。

博士は「光周波数コム技術などのレーザーを用いた精密な分光法の発展への貢献」により、2005年のノーベル物理学賞を受賞されました。現在はコロラド大学ボールダー校物理学部及びJILA研究所特任教授を務められています。今回は来日を機に、工学研究院にて国際卓越講演会第5回「レーザー分光と精密計測」を行っていただくはこびとなりました。
ホール博士はリンディ夫人とともに来学。洪鋒雷工学研究院教授の案内で学長室を訪問され、鈴木邦雄学長、國分泰雄理事・副学長、河村篤男工学研究院長、武田淳工学研究院教授の出迎えを受けられました。博士ご夫妻は80歳という年齢を感じさせないお元気さで、会談では和やかな雰囲気の中、リンディ夫人のお話も多く伺いながら、日米の研究生活・研究環境の違いなどについて意見交換が行われました。

当日の記念写真はすぐにプリントされ、本学の銘を刻んだ写真立てに入れて博士に手渡されました。博士はその作業の速さと写真の仕上がりに感銘を受けられたご様子。同じ写真に博士のサインをいただいたものが額装され、YNUミュージアムに展示されています。学生のみなさんもYNUミュージアムを訪れてみてください。
ご夫妻で本学を訪問されました

ご夫妻で本学を訪問されました


ページの先頭へ