1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. ウタラマレーシア大学との大学間交流協定調印式を挙行

ウタラマレーシア大学との大学間交流協定調印式を挙行

 2013年11月13日(水)ウタラマレーシア大学(UUM, マレーシア)のMohamed Mustafa bin Ishak学長が本学を訪れ、学長室で大学間交流協定締結の調印式が挙行されました。調印式には、Mohamed Mustafa bin Ishak学長を初め、Ahmadasri b. Alaudin経営学部長、Sheikh Mohammed Rafiul Huque准教授(YNU卒業生)、Mohd Khairy Mukhtaruddin学長秘書が、本学からは、鈴木学長、溝口理事、中村経営学部長、国際戦略推進機構吉田教授、アンドラディ講師、伊藤国際課長が同席し和やかな雰囲気のなかで調印式が執り行われました。
 アンドラディ講師がパワーポイントで、横浜の歴史、YNUのキャンパス等についての説明を行いました。ウタラマレーシア大学側からもウタラマレーシア大学のキャンパス等についての説明がありました。続いて両学長から挨拶があり、鈴木学長はマレー語での挨拶を行いました。その後、両者間で、今後の交流に向けて活発な意見交換を行いました。
 一行は前日の12日(火)にも今後主として交流が行われる経営学部を訪問し、図書館、宿舎、講義室等の施設を見学し、そこでも今後の具体的な学生交流等について意見交換を行いました。
調印を終えて

調印を終えて

YNU大学紹介

YNU大学紹介

懇談の様子

懇談の様子


ページの先頭へ